フォグエンジニア 霧のいけうち

冷房/加湿/防除システム CoolPescon® (クールぺスコン)

製品概要

 微細な霧(セミドライフォグ®※1)を利用する冷房・加湿・防除システムです。

『冷房と加湿モード』と『防除モード』の2つのモードが自動で切り替わり、従来個別に行っていた高温対策・乾燥対策・病害虫対策を1つのシステムで行うことが可能です。これにより設備コストの低減と、それぞれの対策について省力化・低コスト化を実現します。

 『冷房と加湿モード』では作物や施設設備を濡らすことなく、気化熱で施設内温度を最大8℃低下させることが可能です。また『防除モード』では高湿度環境にすることで薬液が作物を包み込むように付着し、動力噴霧機と比較して薬液使用量を1/3以下まで削減することが可能です。

特長

・セミドライフォグ®※1を噴霧する1流体冷房/加湿/防除システム。
・霧が蒸発する際の気化熱により、周辺温度を最大8℃低下。
・ハウス内の作物や設備を濡らすことなく加湿。
・防除時に薬液をセミドライフォグ®状に噴霧することで、動力噴霧機と比較して使用量を1/3以下まで削減可能。
・夏季の施設内冷房、冬季の加湿用途に好適。防除作業の無人化を実現。
・導入時には見積もりと併せシステム設計を行い、最適なノズル、機器配置を提案。導入後もアフターフォローを実施。小規模ならD.I.Y.感覚で容易に施工可能。

※1.セミドライフォグ®とは、平均粒子径(霧の平均サイズ)が10~30μmの霧を指します。
 微細かつ濡れの原因となる粗大粒子を含まないため、細霧冷房では濡れの問題が発生していた現場での利用に好適です。
 似た名称としてドライ型ミストというものもあり、こちらは粒子の大きさに定義がないことから
 各メーカー・各製品によってそれぞれ大きな差異が存在しています。

用途

植物工場・施設栽培:ハウス内冷房、周年栽培、作業者暑さ対策、乾燥対策、防除時の労力低減、予防的防除作業の実現

使用される業界

農畜産

関連動画

この製品を見た人はこちらの製品も見ています。