霧で育てると、
トマトはおいしくなる

bill-1.jpg bill-2.jpg bill-3.jpg bill-4.jpg

霧で育てた「希少トマト」の味わい。

霧のトマトとは?

霧で育てた
「希少トマト」の味わい。

霧のトマトとは?

酸味、濃さ、食味、もちろん糖度も。

山、川、そしてときどき霧に囲まれた、四季の彩美しい兵庫県西脇市で、とことん「霧」を使ってトマトを育てています。
糖度だけでなく、酸味、濃さ、食味においてバランスが取れた元気なおいしさをみなさまにお届けしています。

酸味、濃さ、食味、
もちろん糖度も。

山、川、そしてときどき霧に囲まれた、四季の彩美しい兵庫県西脇市で、とことん「霧」を使ってトマトを育てています。
糖度だけでなく、酸味、濃さ、食味においてバランスが取れた元気なおいしさをみなさまにお届けしています。

「霧」を使った新しい栽培方法

おいしさの秘密

「霧」を使った
新しい栽培方法

おいしさの秘密

まるで仙人? 霧を吸う根っこ。

これは「霧のトマト」を育てる栽培箱の中。土や液肥のプールはなく、根っこがむき出しになっています。
この根っこの周りに、養分が含まれたとても細かい霧を漂わせると、根っこはその霧を一所懸命吸おうとして「根毛」という非常に細かい毛を発達させます。
根毛がびっしり生えているのは、糖度を引き上げる「水ストレス栽培」の大切なポイントだったりします。

「霧のトマト」を育てた栽培装置
セミドライフォグ噴霧水耕システム「IKEUCHIPonics®」

まるで仙人?
霧を吸う根っこ。

これは「霧のトマト」を育てる栽培箱の中。土や液肥のプールはなく、根っこがむき出しになっています。
この根っこの周りに、養分が含まれたとても細かい霧を漂わせると、根っこはその霧を一所懸命吸おうとして「根毛」という非常に細かい毛を発達させます。
根毛がびっしり生えているのは、糖度を引き上げる「水ストレス栽培」の大切なポイントだったりします。

「霧のトマト」を育てた栽培装置
セミドライフォグ噴霧水耕システム「IKEUCHIPonics®」

霧の「レシピ」でおいしさ引き出す。

養分を含んだ霧は、特別なスプレーノズルから発生させます。この霧は自由自在
に出したり、止めたり、肥料の成分を変えたりできるため、いわば肥料と水やりのパターンが無限にできるのです。
この霧の出し方の「レシピ」で、単に糖度だけが高い水っぽいトマトではなく、酸味や濃さ、食味に優れたトマトを育てることができるのです。

霧の「レシピ」で
おいしさ引き出す。

養分を含んだ霧は、特別なスプレーノズルから発生させます。この霧は自由自在
に出したり、止めたり、肥料の成分を変えたりできるため、いわば肥料と水やりのパターンが無限にできるのです。
この霧の出し方の「レシピ」で、単に糖度だけが高い水っぽいトマトではなく、酸味や濃さ、食味に優れたトマトを育てることができるのです。

常にトマトファーストの環境を。

夏の過酷な暑さは、トマトにも非常に深刻なダメージを与えます。
そこで温室内に「濡れない霧」を噴霧して、気化熱で温度をさげ、トマト生育に気持ちいい温湿度環境をつくります。
また乾燥する時期には、湿度を一定に保ったりもします。
「霧のトマト」はとことん霧に囲まれて、おいしく育っていくのです。
ちなみにこのシステムは日本の農家様300件近くご採用いただいております。

常にトマトファースト。

夏の過酷な暑さは、トマトにも非常に深刻なダメージを与えます。
そこで温室内に「濡れない霧」を噴霧して、気化熱で温度をさげ、トマト生育に気持ちいい温湿度環境をつくります。
また乾燥する時期には、湿度を一定に保ったりもします。
「霧のトマト」はとことん霧に囲まれて、おいしく育っていくのです。
ちなみにこのシステムは日本の農家様300件近くご採用いただいております。

糖度と大きさを選別し「糖度保証」。

こうしておいしく育った「霧のトマト」は、収穫後に糖度と大きさを選別。

季節ごとの糖度基準を満たしたものだけを、1つ1つ真心こめて手作業でパッケージングし出荷されます。

糖度と大きさを
選別し「糖度保証」。

こうしておいしく育った「霧のトマト」は、収穫後に糖度と大きさを選別。
季節ごとの糖度基準を満たしたものだけを、1つ1つ真心こめて手作業でパッケージングし出荷されます。

濃厚な「霧のトマト」ファンが急増中

どこに売ってるの?

濃厚な「霧のトマト」ファンが急増中

どこに売ってるの?

ネット販売&農場直売も開始しました!

今までは一部の小売店での販売や、西脇市のふるさと納税返礼品のみでしたが、食べチョクでお気軽にお求めいただけるようになりました!
 
やみつきになるおいしさ→ 霧のトマト 200g×4パック
https://www.tabechoku.com/products/181329
 
みんなでシェアなら→ 霧のトマト 200g×12パック
https://www.tabechoku.com/products/181330
 
 
もちろん、ふるさと納税も引き続きよろしくお願いします。
霧のトマト
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/28213/5366435
または「ふるさと納税 霧のトマト」で検索してください。
 
さらに!兵庫県西脇市にある「霧のトマト」生産農場にて直売も開始しました!
お近くの方はぜひお立ち寄りいただき、採れたてのトマトをお楽しみください!
営業時間:平日 9:00-16:00
     土曜 9:00-15:00 
     (日・祝 休)
住所:兵庫県西脇市高嶋町97-2(Google マップ
 
 

機能性表示食品が仲間入り!

おいしいだけでは物足りないあなたに

機能性表示食品が
仲間入り

おいしいだけでは物足りないあなたに

食味の良い中玉トマト品種「フルティカ」を、セミドライフォグ噴霧水耕システム「IKEUCHIPonics(イケウチポニックス)」で栽培することにより、高めの血圧を下げる効果が報告されている機能性成分「GABA」の含有量を増加させ、「霧のGABA(ギャバ)トマト」として機能性表示食品の届出を行い、消費者庁に受理されました。

「IKEUCHIPonics」は養液を微細な霧(セミドライフォグ,平均粒子径約30μm以下)にして根域に充満させる新しい栽培システムです。緻密なストレス管理を通じて、野菜の機能性成分を安定的に増加させることが可能です。
 
「霧のGABAトマト」も食べチョクにてお買い求めいただけます!
 
霧のGABAトマト 300g×4パック
https://www.tabechoku.com/products/181479
霧のGABAトマト 300g×12パック
https://www.tabechoku.com/products/181481
 
兵庫県西脇市のふるさと納税返礼品にもご採用いただいています。
霧のGABAトマト
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/28213/5457158
または「ふるさと納税 霧のGABAトマト」で検索してください。

霧のGABAトマト

霧のGABAトマト

消費者庁届出番号 G1420
機能性関与成分 GABA 6.15mg
届出表示 本品にはGABAが含まれています。GABAを12.3㎎/日摂取すると、血圧が高めの方の血圧を下げる機能があることが報告されています。本品を可食部27g(1~2個)食べると、機能性が報告されている1日当たりのGABAの量の50%を摂取できます。
一日摂取目安量:1日1~2個(可食部27g)を目安にお召し上がりください。機能性が報告されている1日当たりのGABAの量の50%を摂取できます。
食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
・摂取上の注意:多量に摂取することにより疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。降圧剤等を服用している方は医師、薬剤師にご相談ください。
・本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
・本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
・GABAの含有量が一定範囲に収まるよう栽培・出荷の管理を実施しています。しかし、本品は生鮮食品であるため気象等の影響により、表示値を下回る場合があります。

消費者庁届出情報詳細はこちら

霧トマを超える霧トマ!?

普通のトマトには戻れない、最高級の味わいを

霧トマを超える
霧トマ!?

普通のトマトには戻れない、
最高級の味わいを

もっと美味しい!“厳選” 
もっともっと美味しい!“Premium” 

「霧のトマト」よりもさらに糖度の高い2グレードが登場です。
期間限定、数量限定ですので見つけた方はラッキーかも?!
 
ただし普通のトマトには戻れなくなるのでご注意を...
 
 
糖度10以上!→ 霧のトマト 厳選 200g×4パック
https://www.tabechoku.com/products/230452
 
糖度12以上!!→ 霧のトマト Premium 150 g×1パック
https://www.tabechoku.com/products/230457
 
 

砂漠や宇宙でトマト栽培に挑戦

霧が創る未来

砂漠や宇宙で
トマト栽培に挑戦

霧が創る未来

中東で営農実証

砂漠でトマトを育てるぞ

霧を使った栽培の長所の1つは水が少なくて済む点です。
砂漠地帯でもトマトやその他の作物を、省エネ・省力化しつつ安定生産することができれば、これからの農業人口減少や食糧問題に役立つことができるはず。
そんな思いで日夜、霧栽培の可能性を追求するスタッフがいます。

JAXAと共同研究

宇宙でトマトを育てるぞ

JAXA(宇宙航空研究開発機構)様から取材を受けており、公式HPならびにYoutubeで公開されたのでご紹介します。
「霧のトマト」の栽培技術で、将来的には宇宙に農場を作ろう!やってみよう!というもので、2018年11月から一緒に取り組んでいました。
将来的に研究成果を宇宙探査へ応用することを目指す「宇宙探査イノベーションハブ」で採択された研究です。
ファン!ファン!JAXA (宇宙でトマト栽培/2:30~3:06)

霧のいけうち について

会社案内

プロフィール

会社概要

会社名

株式会社いけうち

代表者

代表取締役 松井精朗

設立

1954年11月8日

所在地

550-0011  大阪府大阪市西区阿波座1-15-15第一協業ビル

連絡先

0120-997-084(平日 9:00~17:00)

事業内容

産業用スプレーノズル・工業用加湿器ならびに応用機器・システムの製造販売および輸出入

私たちの歴史

沿革(一部)

1954年

貿易商社として創業。

1961年

世界初セラミック製スプレーノズルCERJET®を開発。

呉工場を開設。1964年 デスケーリングノズルDSPを開発。

1979年

ドライフォグノズルAKIJet®を開発、海外特許を取得。

1980年

ドライフォグ加湿器AKIMist®を開発。

1990年

産業空調加湿システムAirAKI®による世界初の加湿業を開始。

1994年

独創的かつ市場性のあるビジネス展開と事業成果が認められ、NBK大賞を受賞。

1997年

静電気防止システムの開発・貢献により静電気学会で進歩賞を受賞。

1998年

ゴミ焼却場のダイオキシン対策に排煙冷却ノズルGSIMを開発。

2005年

霧+ファンの冷房ユニットCOOLJetter®を開発。

2006年

濡れない霧の冷房装置涼霧システム®を開発。

2011年

温室内冷房/加湿システムCoolBIM®を開発。

2012年

セミドライフォグ®吸気冷却システムを開発。

2016年

温室内冷房/加湿/薬散システムCoolPescon®を開発。

2017年

バックパック型除菌消臭ユニットDry-Fog HIGHNOW®を開発

2018年

電解次亜塩素酸/アルカリ水電解生成装置Clezia®を開発。