フォグエンジニア 霧のいけうち

大空間冷房/加湿システム 涼霧システム®

製品概要

微細な霧(セミドライフォグ®※1)の気化熱を利用して、人やものを濡らすことなく周辺温度を3~5℃低下させる省エネ冷房装置です。
都市のヒートアイランド対策や人や動物などの熱中症対策として高い効果を示し、かつ経済性にも優れます。
耐候性・耐食性に優れた材質を使用しており、長期に渡って利用することが可能です。

特長

・セミドライフォグ®※1を噴霧する1流体冷房/加湿システム。
・霧が蒸発する際の気化熱により、周辺温度を3~5℃冷房。
・ヒートアイランド対策や熱中症対策、また涼感演出などの用途に好適。
・粉塵対策や静電気対策として加湿用途にも利用可能。
・現地調査、レイアウト設計、施工、アフターフォローを一貫して実施。

※1.セミドライフォグ®とは、平均粒子径(霧の平均サイズ)が10~30μmの霧を指します。
 微細かつ濡れの原因となる粗大粒子を含まないため、対人用として最高の品質を持ちます。
 似た名称としてドライ型ミストというものもあり、こちらは粒子の大きさに定義がないことから
 各メーカー・各製品によってそれぞれ大きな差異が存在しています。

用途

冷房:対人冷房・熱中症対策、ヒートアイランド対策、動植物冷房・熱中症対策、高温対策
加湿:静電気対策、含水率上昇、鮮度維持、粉塵対策
演出:霧のスクリーン(映像投影)、霧の充満

[店舗・商店街/バス停/駅構内/フェリー乗り場/空港]
・施設出入り口、エントランス部、アーケード内、通路、桟橋、プラットホーム

[幼稚園/小学校/中学校/高校/大学]
・校舎出入り口、渡り廊下、窓枠、屋根、運動会テントなど。運動時や学習時の暑さ対策。生徒・教職員・保護者向け

[体育館/競技場/サッカー場/テニス場/ゴルフ場/武道場/馬場]
・施設出入り口、渡り廊下、屋根、待合室、観覧席、屋外テント、休憩ブースなど。アスリート・観覧者向け

[テーマパーク/動物園/水族館/植物園]
・施設出入り口、アトラクション内、通路、アーチ、植込み内など。熱中症対策、演出、行動展示などに

[牛舎(酪農・肥育)/鶏舎/豚舎/厩舎]
・畜舎出入り口、開口部、畜舎内に設置。作業者、産業動物向け。熱中症対策、夏バテ予防、食欲減退予防、搾乳量低下予防、粉塵対策

[リネンサプライ/レストラン]
・クリーニングアイロン時の暑さ対策、乾燥による静電気対策、バイキング時や陳列食材などの鮮度維持

使用される業界

農林水産、景観・環境、学校・スポーツ

関連動画

この製品を見た人はこちらの製品も見ています。

  • ・セミドライフォグ®※1を噴霧、送風ファンにより広範囲へ冷気を拡散する…

  • ・セミドライフォグ®※2を噴霧する冷房/加湿用D.I.Y.キット。・霧…